庫裏の屋上が展望台になっているお寺、西賀茂の法雲寺さん。

法雲寺の五山送り火の会では、夕方午後4時よりお勤め、5時30分頃に住職の講話があり、お弁当をいただいたあとに庫裏の屋上へ出て、右の大文字送り火を拝みます。
船形は近いですが、見えるのは一部だけ。
なので、大文字をしばらく見たあと、舟山の麓のゴルフ場へぞろぞろと歩いて移動し、間近の船形の送り火を見る。
そんな流れになっているそうです。
五山送り火の会自体には費用は要りませんが、お弁当はもちろん有料で、予約が必要となります。




このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪