京都五山の送り火ヘッダ画像

タグ「消し炭」の一覧

左大文字 消し炭登山

五山の送り火の翌日、2011年8月17日に左右の大文字の消し炭を拾いに山に上がりました。

まずは左大文字
金閣寺のすこし北にあるカルメル会修道院の敷地を通って登山口へ。
保存会のみなさんが汗だくで後片付けの作業中でした。
左大文字

ここはいつも風が吹き渡って心地よいです。
左大文字


大文字 消し炭登山

次に銀閣寺門前を通って大文字登山口へ。
左大文字に比べると標高が高いので、山登りです。
(普段から運動している方には軽いかもしれませんが)
大勢の方とすれ違います。ほぼ全員が「こんにちは!」と元気よくあいさつしてくれます。(へろへろになっている人以外)
大文字登山

大文字登山
右の大文字の消し炭は厄除として大人気なので、翌日のお昼過ぎではもはや細かいカケラしか残っていません。
軒下に半紙でくるんでつり下げるような大きなものはもうありません。
大きいのは夜のうちになくなるそうです。

小学生も大勢来ていました。
大文字登山
「さあ、みんなで消し炭を拾いましょう〜!」なんて言って、どんどん拾っていってます。

撮影しているとわざとカメラの前に入って来たりします(笑
大文字登山

わたしも彼らに混じって細かい消し炭のカケラを拾ってきました。

帰り道には大文字保存会の理事長さんとすれ違いました。忙しそうでした。

2011年もお裾分けしますので、
「京都は遠いなあ」という方、
「遠くはないが、山登りはしんどいなあ」という方はご利用ください。

健康な方は是非大文字に自分で登りましょう!とても気持ちがいいですので。
このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪

2012年以降は消し炭のおすそわけはしておりません。
送り火は見て拝むだけになってしまいました。体力が......。
ご覧頂きありがとうございました。
(管理人)







2014年の五山の送り火が終わりました。
直前までたいへんな豪雨でした。
今年も消し炭のおすそわけはありません。
ご覧頂きありがとうございました。
(管理人)







2013年の五山の送り火が終わりました。
今年も消し炭のおすそわけはありません。
ご覧頂きありがとうございました。







2012年の五山の送り火が終わりました。
今年わたしが登って拾ったのは左大文字の消し炭だけですので、大文字送り火の消し炭おすそわけは致しません。
ご覧頂きありがとうございました。







(以下は2011年分)


【トリプル大文字消し炭プレゼント】
2011年の五山の送り火が終わりましたね。

今年は右の大文字と左の大文字の消し炭+丹波大文字の消し炭が手元にありますので、もし欲しい方があればお分けします。お代はいただきません。
(消し炭は2cmくらいの小さなものです。)

下のメールフォームにお名前・お届け先などをご記入のうえ送信してください。 なにかメッセージもあるとうれしいです。

5名様に郵便でお送りします。(もしたくさん応募があった場合は抽選にします。発送をもって発表にかえさせていただきます。)

2011年8月20日 送り火ガイド管理人

【追記】8月25日現在ちょうど5名の応募がありましたので、3つの消し炭のセットを送らせていただきました。
8月いっぱいは引き続き募集しています。(8/31まで)
2011年の大文字送り火の消し炭プレゼントは終了しました。ご応募ありがとうございました!(2011/9/1)
Powered by NINJA TOOLS
※ 応募いただいた方には京都の情報など後日メール差し上げることがあります。
ご了承ください♪







(以下は2010年分)


2010年の五山送り火の消し炭プレゼントは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました!

この夏(2010年)、自分で登ったり、知人にいただいたりして、五山の六つのお山の消し炭が手元に揃ったので、ご近所にお配りしたりしています。
京都大文字五山の消し炭


やはり京都のひとには「えらいもんやなあ〜。ええ厄よけになるなあ〜。」と言って喜んでもらえます。


8月16日にそれぞれのお山で燃えていたものだとイメージすれば素晴らしいものですね。


知らないひとにとってはただの炭ですが。。。


もし、このサイトを見ていただいている方で欲しい方がいらっしゃいましたら、五山の消し炭のカケラのフルセットを差し上げます。
(消し炭は大きいものではなく、2cmくらいのもの。送料もこちら持ちです。)
このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪

大文字の火床
大文字送り火が終わったあとの消炭は粉末にして服すると持病が癒えると言われ、点火前から消し炭を求めて山に入る人で混雑します。入山禁止のはずですが。


たくさんの消し炭が出ますが、消火直後から拾われていきますし、大勢の人に配るために大量に持ち帰る方も多いので、大きなものはきれいさっぱり無くなってしまいます。
(中にはそれを売る業者もいます。保存会の了承は得ているのかな?)

(2010年は17日午後4時に大文字山に登りましたが、大きなものは全く残っておらず、親指大のものしかありませんでしたよ。)

大文字の火床

現在は家庭の魔除け・厄除けとして半紙などに包んで軒先に吊るすことが多いそうです。

※ 大切な火床の石に座ったり、踏んだりしないように気をつけましょう。


>> 大文字の消し炭おすそわけしています。


このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪

このページの上部へ

京都を自由に歩きたいならフリープランが賢い選択。

みんなが集まる人気スポット

大勢の人とともに五山送り火を見る。浴衣で出かければ風情も倍増です。

  1. 出町三角州
  2. 船岡山
  3. 賀茂川堤防
  4. 高野川堤防
  5. 松ヶ崎
  6. 吉田山・神楽岡
  7. 京都御苑(御所)
  8. 嵐山渡月橋
  9. 広沢池
  10. 西大路通り
  11. 京都駅ビル空中経路
  12. ホテルに宿泊して鑑賞
  13. レストランで鑑賞

最近のピクチャ

  • 出町三角州
  • 左大文字と金閣寺
  • ウェスティン都ホテル
  • 京都御苑
  • ホテルルビノ京都堀川
  • リノホテル京都