2021年8月16日の「五山送り火観賞会」は中止になりました。新型コロナ感染拡大を防ぐため。「空中径路」「大空広場」「東広場」は閉鎖され、ここから送り火を見ることはできません。ご注意を。


京都駅ビル空中経路五山全部見えますが事前抽選制です。計700名が入れます。内訳は、空中径路 400名、大空広場 300名。

京都駅ビル


料金は無料です。

京都駅ビル空中経路

京都駅のおしらせ
(↑五山送り火当日の注意書き)

7月中に10日間ほどの応募期間があり、はがきで応募する形です。
PC・スマホなどインターネットでも申し込めます。
応募用紙による申込みはなくなりました。
(7月8日〜7月18日 2017年の例)

▼はがきの宛先
〒600-8799 日本郵便京都中央郵便局留「京都駅ビル五山送り火観賞会」係

くわしくは京都駅ビル公式サイトで確認してください。

もちろん、抽選に当たって入場できたからといって、どこからでも送り火がたくさん見えるわけではありません。
立ち位置によっては隠れる送り火もあります。
京都タワーの根元もデカイので、妙法などは隠れやすいです。
当日の立ち位置決めも重要です。

空中経路から見る大文字。側面なので一本線。
その下には知恩院や大雲院の祇園閣が見えます。

京都駅から五山送り火

空中経路から見る妙法の法。ちょっと隠れています。

京都駅から五山送り火


空中経路から見る妙法の妙。

京都駅から五山送り火


空中経路から見る船形。

京都駅から五山送り火


空中経路から見る左大文字。ほぼ真正面で見やすい!

京都駅から五山送り火

なお、車イスの方は大空広場には入れないので、空中経路で鑑賞することになります。
当選した場合は事前に京都駅ビルインフォメーションに電話すると、手配してもらえます。

当日、空中経路と大空広場には当選者しか入れないのですが、通常8時半ごろに一般開放されるようですので、待機していれば送り火を見ることができるかもしれません。(保証はできません)


なお、京都駅ビルでは空中経路と大空広場、伊勢丹のレストランやホテル以外で、五山の送り火を鑑賞するのはちょっと難しいです。
抽選に外れたなら、他の場所で鑑賞することをおすすめします。


初夏にもう一度撮影しました。
右の大文字。

京都駅ビルから五山送り火 大文字

京都駅ビルから五山送り火 大文字


妙法の法。

京都駅ビルから五山送り火 妙法の法


妙法の妙は下半分がきびしい。

京都駅ビルから五山送り火 妙法の妙


船形。

京都駅ビルから五山送り火 船形


左大文字は見やすいです。

京都駅ビルから五山送り火 左大文字


鳥居形も見やすい。遠いですが。

京都駅ビルから五山送り火 鳥居形


このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪