2017年の秋田県大館市の大文字焼きは右肩にハートがついた犬文字焼きになって話題を呼びました。

犬文字焼き
(写真は産経新聞より引用)

点火の時間は京都の五山の送り火と同じ8月16日午後8時ちょうど。

鳳凰山には最初はちゃんと「大文字焼き」が現れ、あとから発炎筒200本によるハートが出て「犬文字焼き」に!

さらに花火も打ち上げられ、お祭りムードが高まります。

もちろん意味はあります。ここは秋田犬発祥の地。さらには有名な忠犬ハチ公の生誕地。

全国各地で行われる大文字焼きとは差別化できる楽しいアイデアだと思います。

ご先祖を慰霊する行事でもあるため、事前の意見交換はしっかり行って決めたそうです。


大文字焼き1時間に対して、犬文字焼きは10分ほどだったとか。

犬文字焼き」は2009年につづき2回目。
前回は投光器で点を入れて「犬」にしたもので、ハートの犬は2017年が初めて。



このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪