船岡山は北大路通の南側にある112メートルの小高い丘。

船岡山



平安京の中心線の基準となった丘です。あの清少納言もここらへんを牛車でうろうろしていました。

船岡山からの景色



船岡山からの五山の位置関係。一番近いのは左大文字。

船岡山から五山の送り火
(写真はgoogleより)

左大文字の火床から見る船岡山。遠くに吉田山と右の大文字も見えます。

船岡山公園


右の大文字左の大文字妙法舟形と、鳥居形以外5種類の字形がよく見えるので、当日は人でごった返します。

船岡山で送り火

左大文字は近いので大迫力!
船岡山で送り火

船岡山
西側から見る左大文字と船形。

1つの地点から5つの字形をいっぺんに観覧するポイントもありますが、そのポイントはとっても狭いです。
チャレンジしてみてください!(昼間は見えましたが、当日は人が多くて無理かも)

また、建勲神社の拝殿前からはまっすぐ先に右の大文字が見えます。


アクセス:JR京都駅から市バス206、京阪三条駅から市バス12、河原町三条から市バス205で「船岡山」下車。


このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪