京都五山の送り火ヘッダ画像

複数の送り火を見る 一覧

京都ホテルオークラの上層階は周りに視界をさえぎるビルもなく、送り火を見るのによい条件です。
鳥居が見えにくいようですが、五山全て見えるとのこと。

ただ、京都ホテルオークラには屋上がないので、一度に見える山は限られます。

たとえば、17階レストラン「オリゾンテ」。
京都ホテルオークラ

素晴らしい眺望を誇ります。
東側を向いているので、大文字が少し斜めですがかなり近くに見えます。
京都ホテルオークラ

京都ホテルオークラ

金戒光明寺の堂塔の上に大。
京都ホテルオークラ


たとえば17F宴会場「アポロン」。こちらはオークラの西側になります。
見える送り火は鳥居形・左大文字・船形の3つの送り火。


1月7日に送り火当日(8/16)の宿泊予約状況をたずねてみました。
満室だそうです!

さすが、オークラです。

宿泊するにはキャンセルを狙うことになります。
京都ホテルオークラ 京都市中京区河原町御池
JTBホテル予約

京都ホテルオークラ 如意ケ嶽 大文字送り火の夕べ

大文字五山送り火の日の恒例のスペシャルビュッフェ。
受付18:00〜 食事18:30〜
送り火の夕べ 20:00〜21:00
料 金:大人8,200円、小学生6,100円、幼児(3歳以上)3,000円
如意ケ嶽の大文字を4階宴会場ロビーから、右大文字以外の文字は大型スクリーンで見ることになります。
(情報は2014年のもの。詳細は公式サイトでご確認ください。)  

ビアテラス了以

京都ホテルオークラの北側にある別館のレストラン「ビアテラス了以(ラ・テラス了以)」でも『大文字送り火の夕べ』が行われます。テラスからは大文字の送り火が見えます。
様々な料理が盛られたワンプレート + アメリカンローストビーフ + フリードリンクで、おひとり6300円となっています。(2014年の例)
このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪

眺望は遠くなりますが、西山の金蔵寺の近くから五山の送り火(鳥居形以外の5つ。船形は半分。)が見えるそうです。
東山の将軍塚に匹敵する素敵な眺望が広がるとのこと。
金蔵寺


ただし金蔵寺へ向かう道(733号線)はとても狭く、離合不能な区間が多くて、昼間でも「対向車が来ないか・・・?」とビビリながら運転しなければなりません。
明るいうちに下見をすべきだと思います。
夜に対向車が来て、この狭いグネグネ道をバックしなければならないと想像するとゾッとします。
運転に慣れた方だけどうぞ。


こちらは金蔵寺山門。紅葉は素晴らしいです。桜もまた素晴らしく夢のような景色が広がります。
金蔵寺

このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪

残念ながら2014年12月26日をもって営業終了
2015年以降の五山送り火鑑賞会はありません。

二条城の東側にある「京都国際ホテル」屋上では五山送り火すべてを見ることができます。
妙法の送り火。
京都国際ホテルで五山送り火

左大文字と船形。
京都国際ホテルで五山送り火

遠くに鳥居形。
京都国際ホテルで五山送り火
(写真:youtubeより)


京都国際ホテル

京都府京都市中京区堀川二条城前
地下鉄東西線二条城前駅下車2番出口より徒歩2分
五山送り火すべてが見える京都国際ホテルのプランは2種類。
食事の後に送り火鑑賞となる第一部と、送り火鑑賞の後ゆっくりとお食事をいただく第二部から選ぶことができます。
宴会場での和会席と、リーズナブルなブッフェプランのほか、最上階の特別席でお食事・送り火を鑑賞するプランも。
送り火を見てからゆっくりと食事をするのが、落ち着いて楽しめてよいかもしれませんね。


(以前の送り火鑑賞プラン例)
第一部 受付17:00〜 お食事17:30〜
第二部 受付19:00〜 お食事20:30〜
スターライト特別席(最上階) 受付17:00〜 お食事18:00〜

このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪

からすま京都ホテルでは屋上から五山の送り火を鑑賞することができます。
からすま京都ホテル
妙法の「妙」はビルの陰になり見えませんが、その他五山全ての送り火を見ることができます。
からすま京都ホテルの送り火鑑賞会『五山送り火の夕べ』では、レストラン「入舟」・中国料理「桃李」・宴会場「瑞雲」で食事をしたあと、屋上へ出て五山の送り火を鑑賞します。
椅子などはないので立ち見となります。原則として傘はささないことになっていますので、お天気が心配な場合は雨合羽を用意したほうがよいでしょう。

からすま京都ホテルは2011年3月にリニューアルオープンしてピカピカです。

からすま京都ホテル

住所:京都市下京区烏丸通四条下ル
アクセス:地下鉄烏丸線「四条駅」下車 南出口6番 または阪急「烏丸」駅下車 西出口23番
JTBホテル予約

このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪

8月16日は屋上を開放する京都の病院はいくつもあります。


迷惑になってはいけないので、くわしくは書きませんが、患者さん、家族の方、お友達、それに近所の人まで大勢で屋上に出て送り火を見るというのが通例になっている病院も。


全部の送り火を見ることができる素晴らしい立地の病院もあるそうです。


幸か不幸か、ご家族やお知り合いが入院中なら、尋ねてみてください。


病院のうえだから、浮かれる気分にもならず、いろいろと考えさせるものがある・・・そんな夜になるかもしれません。


このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪

一乗寺の圓光寺さんの境内は高台になっていて、石垣の上まで来れば法の字・船形・左大文字の送り火を見ることができます

圓光寺



圓光寺境内から見る妙法の法の字形。
圓光寺で五山送り火



圓光寺境内から見る船形。
圓光寺で五山送り火




普段は夜は閉まっているのですが、8月16日だけは近所の方のために山門を開放してくれています。


裏山の家康公のお墓あたりへ行けばさらに素晴らしい眺望がありますが、当日は登れるのかどうか未確認です。

圓光寺

圓光寺

所在地 京都府京都市左京区一乗寺小谷町13
アクセス市バス「一乗寺下り松町」下車、徒歩8分
叡山電鉄叡山本線「一乗寺駅」から徒歩12分

このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪

北白川にある京都造形芸術大学は登るのもためらうくらいの階段の上にあります。
京都造形芸術大学
吉田松陰の銅像まで登れば、鳥居以外の四山が見えるそうです。(関係者のみ)

建物に登ればさらに良い眺望がありますが、こちらも一般開放はしていません。
京都造形芸術大学


関係ありませんが、北白川バッティングセンター(北バチ)が閉店したのが残念です・・・。

関係ありませんが、天下一品本店は木曜日でもお盆は営業しています。

関係ありませんが、バス停のところのパン屋さんはおいしいです。

京都造形芸術大学

所在地京都市左京区北白川瓜生山2-116
アクセス市バス 「上終町京都造形芸大前」下車

このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪

五山送り火大文字送り火といえば誰もが思いつく鑑賞ポイントがこの出町三角州付近。鴨川のYの字になったところ。賀茂川と高野川の合流する地点です。鴨川デルタとも。
出町三角州


写真は賀茂大橋西岸のちょっと北側から見た大文字。
五山送り火

大文字は出町三角州から見て東の少し南に位置します。
出町三角州から大文字
(写真:google提供)

今も昔も鴨川は多くの人が集まる見物スポット。
ただし送り火当日の人出はすごいですが!
でも、混んでいても川なので開放感はあります。
このへんで送り火を見ようというなら早めに現地に行って、良い場所をキープしましょう。
2014年は集中豪雨のため、河川敷におりることが禁止されました。警察の指導には従いましょう。
出町三角州で大文字

丸太町通りより北にかかる橋は送り火鑑賞の人気スポットです。

その中でももっとも有名な送り火鑑賞スポットといえば出町三角州鴨川デルタ)でしょう。
出町三角州で大文字

出町三角州にかかる今出川賀茂大橋からは迫力ある大文字と法の送り火が見えます。
今出川賀茂大橋

広々とした出町三角州
出町三角州


高野川のほうにかかる1本北側の河合橋から上流を見れば、法の字がよく見えます。
河合橋から法

河合橋上に立ち東を向くと正面に大文字
河合橋から大文字


賀茂川のほうにかかる1本北側の出町橋からも大文字がよく見えます。
出町橋から大文字


このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪

船岡山は北大路通の南側にある112メートルの小高い丘。

船岡山



平安京の中心線の基準となった丘です。あの清少納言もここらへんを牛車でうろうろしていました。

船岡山からの景色



船岡山からの五山の位置関係。一番近いのは左大文字。

船岡山から五山の送り火
(写真はgoogleより)

左大文字の火床から見る船岡山。遠くに吉田山と右の大文字も見えます。

船岡山公園


右の大文字左の大文字妙法舟形と、鳥居形以外5種類の字形がよく見えるので、当日は人でごった返します。

船岡山で送り火

左大文字は近いので大迫力!
船岡山で送り火

船岡山
西側から見る左大文字と船形。

1つの地点から5つの字形をいっぺんに観覧するポイントもありますが、そのポイントはとっても狭いです。
チャレンジしてみてください!(昼間は見えましたが、当日は人が多くて無理かも)

また、建勲神社の拝殿前からはまっすぐ先に右の大文字が見えます。


アクセス:JR京都駅から市バス206、京阪三条駅から市バス12、河原町三条から市バス205で「船岡山」下車。


このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪

清水寺では毎年8月9日〜16日のあいだは「千日詣り」の期間。
1日のお参りするだけで1000日参ったのと同じ功徳があるので、多くの参詣者が訪れます。

8月14日〜16日には夜間拝観もあり、16日夜に行けば、距離は遠いですが、「左大文字」「舟形」「鳥居形」の送り火を鑑賞することができます。
清水寺の照明は夜間拝観とはいえ暗めで、送り火もよく見え、趣のある静かな競演を楽しめることでしょう。

昼間に清水寺境内から見た鳥居形(冬の写真でスミマセン)
清水寺境内から見た鳥居形
清水寺境内から見た左大文字。
清水寺境内から見た左大文字
所在地京都市東山区清水1丁目
時間6:00~18:00
夜の特別拝観 8月14日〜16日 19:00-21:30(受付終了)
料金通常大人300円。 夜の特別拝観時は400円。
アクセス市バス「清水道」「五条坂」から坂を登って10分ほど。
駐車場東大路通り周辺に有料駐車場多数

このページをシェアする

極上ディナー+最上階から素晴らしい送り火鑑賞!そのまま渋滞知らずで優雅に宿泊。
チェック 》 》 五山の送り火が見えるホテル 宿泊予約♪

このページの上部へ

京都を自由に歩きたいならフリープランが賢い選択。

みんなが集まる人気スポット

大勢の人とともに五山送り火を見る。浴衣で出かければ風情も倍増です。

  1. 出町三角州
  2. 船岡山
  3. 賀茂川堤防
  4. 高野川堤防
  5. 松ヶ崎
  6. 吉田山・神楽岡
  7. 京都御苑(御所)
  8. 嵐山渡月橋
  9. 広沢池
  10. 西大路通り
  11. 京都駅ビル空中経路
  12. ホテルに宿泊して鑑賞
  13. レストランで鑑賞

最近のピクチャ

  • 船形の送り火
  • 妙法の送り火の写真
  • 大垣書店のブックカバー
  • 左大文字と金閣寺
  • ウェスティン都ホテル
  • 嵐山高雄パークウェイから五山送り火